記事一覧

鯛、ヒラマサ

ファイル 40-1.jpg

 11月22日(木)は鯛5匹、カワハギの釣果でした。
苦戦でした。
 11月25日(日)波高1.0m
  朝はよく冷えていたけど海は釣日和になった。
 鯛5匹、ヒラマサ6匹の釣果少し淋しいけど寒くなったこの時期
 のヒラマサは脂がのっておいしくなっています。
 今晩はもちろん刺身で食します。
 写真のヒラマサは63cmでした。
 

明日出航

  やっとやっとです。
  明日は久しぶりに本当に釣に出られるようです。
  少々わくわく気分です。
  待ち続けた分だけ大漁を期待して絶対に釣ってやる。
   

時化続き

 天候は予報では雨、曇りだが、ほとんど毎日のように
晴れ間が多いのに海は時化続きでなかなか出航させてくれ
ない。欲求不満が満載 釣に出たいよう。
かにのシーズンになり親がに(メスがに)を
頂いた。さっそく味噌汁にした。しっかりかにの出しも
でていて本当おいしかった。
残りを今日はかに飯で食べようと思う。
ああ~釣したい。寒くなりさぞ魚に脂がのっているだろう。

赤いか

 今秋は赤いかが大漁のようで白イカが少ない赤いかは赤いか
 でおいしいのだが何せ大きい!昨日は削ぎ切りにして焼き
 七味醤油で食べた。今日はてんぷらでもと考えている。
 御寿司のイカは赤イカを使用するとか?
 白イカはいま境港(鳥取の西)で良く釣れてるらしい
 だんだんとこちらへ移動するので土曜日に出航予定。

秋晴れの下一人で海上釣

ファイル 36-1.jpg

   10月21日(日)波高1m
  午後から一人出航。鯛30級cm~60cm級まで9匹の釣果。
 なぜか1人で出ると良く釣れる不思議だ。
 脂ものってきていて、一匹片身を刺身、もう一つの片身を
 醤油漬けにし、あらは味噌汁にして食べました。
キラキラした綺麗な鯛が船上の薄暗いところで撮ったせいか
カメラのせいかなんとも言えない色でがっかり。

海は池のようなのに

ファイル 35-1.jpg

  10月14日(日)波高05m
 海は波がなく穏やかなのに今日もさか潮。
 釣れる魚は今日も大物。鯛、鰤、ヒラマサの釣果。
 海は穏やかでも釣れないとなぜか疲れてしまう。
 それでも釣れると又出たくなるし釣れないとリベンジで
 又出たくなる。やはり釣りは楽しいのである。

さか潮で・・・・・

ファイル 34-1.jpgファイル 34-2.jpg

  10月13日(土)波高1m
 せっかくの秋晴れ絶好の釣日和なのにさか潮で釣果悪し。
  でも釣れる鯛はやはり大物。
  量が欲しいところ。

またまた大物

ファイル 33-1.jpgファイル 33-2.jpg

  10月10日(水)
 昨日の余韻があり鯛釣り出航。 
鯛60cm級~70cm級が6匹、鰤80cm級1匹の釣果。
今年はしょっぱな、なぜか大物ばかり、本当おもしろい。
 鯛は活かして帰港したので写真がありません。
 いけすの鯛でも写真を撮ればよかった。

楽しい釣り

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpgファイル 32-3.jpgファイル 32-4.jpg

 10月9日(火)鯛釣り出航
絶好の釣り日和。
鯛、鰤、ヒラマサ、どれも大きくて楽しい釣りになりました。
鯛の大きいのは80cm級であげるのに20~30分掛かり
釣りのおもしろさがより倍増します。

秋晴れなのに

 10月7日(日)鯛釣り出航
やはり秋の空いや秋の海。
今日もとんぼ返り。気象と現実の波高とは違うようです。
でも何てったって安全第一です。

 10月8日(月)
こんなに良い天気でスポーツには絶好の日和。
なのに海は釣をさせてくれない休日は休めってことかあ?